海外のコイン取引所

日本のコイン取引所に慣れてくると、どうしてもアルトコインの数に不満が出てきます。海外のコイン取引所にはアルトコインがたくさんあるところが多く、見たこともないようなコインで取引することが可能です。日本のコイン取引所と異なるのは、通常海外の取引所ではコインを購入することができないことです。稀にクレジットカードで購入するところもありますが、手数料も高くあまり効率がよくありません。

そこで、通常以下のような手順でコインの取引を開始します。

1.日本のコイン販売所・取引所に登録して、コインを購入する。

コインの購入は通常銀行からの振り込み、クレジットカード決済などで行えます。

 

2.海外のコイン取引所に登録して、コインの受け取りアドレスを取得する。

海外のコイン取引所の登録は日本の取引所に比べて非常に簡単です。通常はメールアドレスの登録のみで運用を開始することができます。

 

3.コインを日本のコイン取引所から海外のコイン取引所へ送金する。

ビットコインで入金することが多いですが、送金元の日本のコイン取引所と入金先の海外のコイン取引所に共通のコインがあれば、そのコインで送金を行うことができるはずです。と、言うのもビットコインは手数料が高いので、送金はアルトコインで行うほうが安く済むことが多いからです。

  アルトコインがたくさんあるところが多い

日本のコイン取引所は日本円が使えるので非常に便利ですが、アルトコインの数が少なく激安コインを手に入れることが難しいです。Zaifなどはトークンまでやっていて、日本のコイン取引所の中でも珍しいですが、海外へ行くとあり得ない数のアルトコインを扱っている取引所が存在します。下に表にしてまとめてみました。

取引所名 アルトコインの数 日本語
Binance(バイナンス) 242   
Cryptopia  455
HitBTC(ヒットBTC)  408
CoinExchange  389
Upcoin  未定
Altcoin.io  未定

いかがでしょうか、日本の取引所に比べて比較にならない量のコインの種類です。取引のペアは通常BTC, ETH, USDTで、場所によっては独自の通貨もペアの軸になっている場合もあります。

上の表の中でもバイナンスは特におすすめです。2018年1月にはバイナンスの社長が東京に移住したことが話題になりました。今後バイナンスのサイトに日本語も改善されていくと思いますし、日本に対するサービスも改善されていくと思います。