Poloniex

[browser-shot url=”https://poloniex.com/” width=”600″]

  メリット

  デメリット

取扱コイン数:99

  メリット

  • 取り扱いコイン銘柄が多い
  • サクサク

  デメリット

  • ペアが分散気味、結局BTCメイン
  • 日本語がない

[gdrts_stars_rating_auto distribution=”normalized” template=”expanded” alignment=”none” style_type=”font” style_font_name=”like” style_image_name=”star” style_size=”20″ font_color_empty=”#878787″ font_color_current=”#dd9933″ font_color_active=”#dd9933″ /]

  取扱コイン99枚

99枚という取り扱いコインの数は、海外のコイン取引所の中では多い方ではありませんが、それでも99枚。そして、はじめて海外の取引所で身分証明書の提出を求められました。なんかすごいく厳しいにおいがして好感がもてます。写真もスキャンではなく申し込みページから直接ウェブカム!日本人の場合は使える身分証明証のオプションがパスポートのみになると思いますが、それをまず内容が読めるように接写、そしてその次に顔写真をパチリ。数分の審査を経て、無事口座が開設されました。

PoloniexではBTC、ETH、XMR、USDTが軸にペアが設定されています。XMRというのがちょっと珍しい感じです。

取引に集中できる画面デザイン

Stop-Limitもちゃんと用意されていて、売買のやりやすいクリーンなデザインが非常に良いです。