気軽にいろんなコインを採掘MinerGate

  メリット

  • とにかく簡単
  • ゲーム感覚

  デメリット

  • 効率はどうかと思う
  • 微妙に不安定

  印象

来、採掘作業ってそれなりにコンピューターの知識が必要になりますが、このMinerGate、なんと普通にインターフェイスがあります。

はいいつつ、どこか考え方が独自路線で慣れが必要だなというのが第一印象です。と、いうのも通常採掘というのはソロで行くかプールでいくかを決定して、プールの場合プールサイトに登録、そしてマイニングソフトウェアは自分の環境に合わせて指南したうえで決定、めでたく採掘開始になりますが、MinerGateの場合、サイトに登録>アプリダウンロード>スマートマイニングでイキナリ開始という、なんとも現代的なフローになっているのです。

して、デフォルトのままこれを起動すると、コンピューターがかくかくになって全く使い物にならなくなります。ただし負荷の度合いを調節できるので、これは調整次第でカジュアルマイニングできるという感じです。

注意なのが、このアプリ正しく終了できないみたいです。アプリケーションのウインドウを閉じても、タスクが生きていて、windowsのタスクマネージャーで強制終了する必要があるようです。必ずしもではないかもしれませんが、MinerGateを終了したあとはCtrl+Alt+deleteでチェックしてみてください。多分こっそり生き残っていると思います。

ともう一つ、大事なことが!マック版もあります!それとマイニングソフトでは定番な現象、ウイルスチェックソフトにも引っかかるかもしれません。その場合は一回ウイルスソフトを停止して、チェック除外ソフトに指定する必要があります。

  MinerGateの作法

タクな設定は一切なし!アプリがすべてを受け持ちます!というMinerGateですが、自分好きです、このゲームな感覚。またユーザーの経験値に合わせてバッジが進呈され、一定量たまるとボーナスがもらえるみたいです。

採掘できるのはZcash ZEC | Bitcoin Gold BTG | Ethereum ETH | Ethereum Classic ETC | Bytecoin BCN | Monero XMR | Factom FCN | QuazarCoin QCN | DigitalNote XDN | MonetaVerde MCN | DashCoin DSH | AEON coin AEON

  スマートマイニング

そのときのコインの相場と採掘の効率を考慮して最適な採掘対象コインを選択します。これ、便利です。余っているマシンがあったら、テキトーに動かしておけば勝手に一番効率の良いコインがたまっていくということですね。

  マニュアルマイニング

もちろん狙ったコインを採掘することも可能です。

他の採掘ソフトもイケます

専用のアプリケーションで採掘ができるMinerGateですが、実体は採掘プールなので他のソフトでプールとして使用することも可能です。コレ、とてもいいです。対応ソフトは以下の通り。

  • MinerGate Console miner Windows x64, Linux, Mac
  • Ethminer for Ethereum (OpenCL) Windows x64, Linux, Mac
  • Ethminer for Ethereum Classic (OpenCL) Windows x64, Linux, Mac
  • Ethminer for Ethereum (CUDA) Windows x64, Linux, Mac
  • Ethminer for Ethereum Classic (CUDA) Windows x64, Linux, Mac
  • Genoil for Ethereum Windows x64, Linux
  • Genoil for Ethereum Classic Windows x64, Linux
  • Claymore CryptoNote GPU Windows x64, Linux x64
  • Claymore CryptoNote CPU Windows
  • ccminer-cryptonight Windows, Linux
  • CPUMiner-Multi Windows, Linux, Unix
  • Yam Windows x64, Linux x64, MacOS x64, FreeBSD x64
  • EWBF CUDA BTG Miner Windows x64, Linux

ワタクシもethminerで試してみましたが、いたって快調に動作しました。普通にプールとしても使いやすいですね、MinerGate

でも、これだけは断言できます。やっぱり採掘って効率悪い。

  掘れたコインを送る!

minergateの配布元であるウェブサイト、minergateで様々な設定や送金操作を行うことができます。DASHBOARDというメニューから各コインの採掘進捗状況やコインの送金などが行えます。送金はある程度採掘数が達していないとできません。ある程度といっても、その数値に達するには相当な時間がかかります。

採掘作業を進行している状態でDASHBOARDにアクセスすると、その採掘の進行状況も確認することが可能です。

  総評

もはや、これでいいじゃんという気もしますが、明らかに何か効率が悪いことが起きている気がしてなりません。さらに、ccminer.exeとかなら同じコンピューターでウェブのブラウザくらいできますが、minergateではそれも無理です。結局いろいろ調節しても、マシンの動きはカクカクです。さらに採掘効率は対象コインの難易度も上がっているせいもあって、非常に気長なものになっています。これで、電気代直撃だともう全く意味不明状態になると思います。何もないところからコインが手に入るってのは、魅力的ではありますがここまで逆風要素が強いとオススメはできません。ワタクシは動かしてますけど。。。